各種ツールと設定 » WindowsTool2

 

 

Windows7-10で使用できるTool

FreewareやSHarewareは使用制限がある場合があります。各自確認して下さい。

これは書きかけです

Windows7-10ではWindowsXPで使用できたToolが使用できない場合が結構あります。とくに64bit OSでは動かない場合が多いです。

互換性の設定で使用できる場合がありますができないこともあリます。

互換性の設定は各プログラム(exe)を右クリックして互換性のtタブをクリックして、互換とするWindowsのバージョンを選んで動くかどうかチェックしますが、試行錯誤で動く設定を探すしかありません。


 

基本Tool

最近Malware(悪意あるソフト)やトロイの木馬がすぐに入り、Windowsが遅くなったり、動作が異常になる場合があります。またゴミがたまったりレジストリがおかしくなりWindowsが遅くなったり、動作が異常になる場合があります。半年くらいでおかしくなることも結構多いです。下記は最低使用したいToolです。

Security Tool

削除する物は自分の判断で決めるしかありませんが、わからない場合は表示された文字列でインターネットの検索サイトで調べるしかありません。

malwareやAnti-Virusその他のSecurityソフトの評価サイトがあるので最高にすることをお勧めします。ただし商用ソフトはお金を使って上位井してもらっている場合もあるので信用できません。無料でも優秀なソフトが結構あります。

ダウンロードする場合はmalwareやAdwareを一緒にダウンロードさせる場合があるのでしばらく待ってください。よく見ないで各場所にあるボタンをクリックするとmalwareやAdwareを一ダウンロードさせられる場合が多々あります。

削除ログは、わかりやすいところに保存しておいてください。あとで不都合がshプジタとき何を削除したか調べるときに必要な場合があります。

Adwcleaner

MalwareやAdwareをダウンロードしないように注意してください。

起動して最新バージョンがあると表示される場合はOKを押すと古いバージョンはその辞典で削除されます。したがってダウンロードサイトはどこかに記録しておく必要があります。かならず本家からダウンロードしてください。そうでないとmalwareも一緒にインストールされることがあります。

各タブに何か表示されたら確認して使用する物はチェックを外して削除ボタンを押すと最終的に再起動しますので保存していない書類等は保存してから削除ボタンを押してください。

Malwarebytes Anti-Malware

これも最終的に再起動しますので保存していない書類等は保存してから削除ボタンを押してください。

ゴミ削除、レジストリ修復Tool 

CCleaner

有料のCCleaner Proをダウンロードしないように注意してください。またMalwareyAdwareをダウンロードしないように注意してください。

レジストリのバックアップはかならずわかりやすいところに保存してください


その他のTool

Windows 8,10にスタートボタンを追加するツール 

Clasic shell http://www.forest.impress.co.jp/library/software/classicshell/

いろいろ使ってみましたがこれが一番です。これがないとWindows 8,10は使い物になりません。

ただしモダンモード移行するためタスクバーは右に表示するのがよいでしょう。上や左は新しいプログラムのWindowの表示のじゃまになります。右にすることにより各プログラムのタスクバーに占める位置が少なくなり便利でもあります。


 


最近更新されたページ